インテリア津田にできること

フローリング調プリントのクッションフロアーの施行例です。素材はサンゲツのET-311を使用しています。

クッションフロアーなどは、特にイスやテーブルの沈み込み、引き摺りなどで、表面を損傷しがちです。また、古くなってくると、食べ物や飲み物のこぼし跡が変色したり、表面の劣化によりニオイ移りなども起こりやすくなります。抗菌効果も当然薄れてきますし、目視上は変化があまりなくとも、定期的に張り替えをお勧め致します。

ET311_2015P01_800